「腰痛ナビ」腰痛専門、検索情報サイト
 腰痛専門 検索・情報サイト 「腰痛ナビ」

お灸を自分でする方法

子供の頃は、近所のおじいちゃん・おばあちゃんが縁側に座って「お灸」をしているのよく見かけたものでした。
今回は、この様に昔から親しまれてきた、お灸を自分でする方法を説明してみたいと思います。

管理人の場合は、劇的に症状が緩和されました。
(効果は人それぞれなので特別にお灸を薦めているわけではございません)

今回も「腰痛に効くつぼ」でお世話になった、はくけい堂治療院・土屋先生に、取材協力して頂きました。

 

お灸をする前に・・・(必ずお読み下さい)

お灸をしないほうが良いとき

  • 飲酒前後、熱のあるときや熱のある場所、入浴の前後1時間、体調がすぐれないとき。
  • 体力が落ちている時。

注意事項

  • 熱感はその日の体調、部位、個人差によってそれぞれ変わります。
  • 後で身体がだるくなることがあります(灸あたり) しばらく安静にします。
  • 一度に何箇所も同時に据えない。
  • お灸に慣れるまでは沢山施灸せず、少しずつ施灸個所を増やしていきましょう。
  • 火傷や水疱ができてしまったらしばらくお灸は休みます。
  • 火傷や水疱をおこすと雑菌が入りやすく、化膿しやすいので注意して下さい。
  • 医療機関にかかっている方などは、担当の先生と相談して下さい。
  • お灸痕が数ヶ月残る場合もあるので、灸痕が残るのが嫌なところや目立つところへの施灸は、十分考えてから実行して下さい。

※くれぐれも火事・火傷など火の取り扱いには十分注意して下さい。

糖尿病の方などは深刻な症状(皮膚が化膿してそこから感染症)を引き起こした事例もあるそうです。心配な方は、必ず医師の指示を仰いだ上で実行なされるようご注意願います。

 

自分で行うお灸のやり方

上記、「必ずお読み下さい」を、一読したら、お灸にチャレンジしてみましょう。

火をつける前に頭の中で十分イメージトレーニングしてから行うことをおすすめします。一度お近くの鍼灸院に相談してから行うと良いです。

 

 お灸に必要なもの

 

  • もぐさ(薬局で売っています)
  • お線香(市販のお線香でも良いですが折れやすい)
  • 灰皿(線香の燃えカスを落とします)
  • ライター
  • 水にひたしたティッシュペーパー

 つぼを見つける

今回は、前回の「腰痛に効くつぼ」で、ご紹介した「腰腿点」にお灸を行ってみたいと思います。

左図を参照に、手の甲、人さし指と中指、小指と薬指の間を上になぞってゆき、骨が交差するところを目安に、軽く押してみて痛む場所を探します。

「ツボ」が見つかったらマジックなどで印をつけておきます。

※このように、手のひら等、痕が残るのが嫌なところや目立つところへの施灸は十分考えてから実行して下さい。

 もぐさを程よい大きさに加工します

1)

1)  もぐさを、左図の大きさ程度、一掴みします。

2)

2) 手のひらと人差し指を使い「もぐさ」を、細長くよじります。

(イモムシのような形にします)

 

左図写真は、わかり易くする為、少々太めによじっています。

3)

3) よじった「もぐさ」を、米粒の半分位にちぎります。

(左図写真は表示上わかりやすくする為、少々大きめにしてあります)

 

これで「もぐさ」の準備は整いました!

 線香で「もぐさ」に火をつける

1・ 準備しておいた「水にひたしたティッシュペーパー」で、先程探し当てた「つぼ」の部分を、かるく濡らします。
  
こうすることで、「もぐさ」が肌にひっつきやすくなります。

 

2・ 線香を使って「もぐさ」に火をつけます。

 

3・ 「もぐさ」が8分目程度まで燃えたら、指を押し当て、火を消します。

チクッ!とした痛みが、なれると気持ち良いです。

消す方の指は、全然熱くありませんから、思いきって、チョンッ!♪と、消しましょう!

ひとつのツボに5回から10回程度お灸を行います(最初は3回くらいから、少しずつ増やしましょう)

 

 

※もぐさの灰は、その都度落とさず、灰の上に重ねるようにお灸を据えます。

※線香の燃えカスは、こまめに落としましょう。(もぐさが線香にくっついてうまく出来ません)

※熱ければ熱いだけ良いと言うものではありません。

大事なのは「つぼ」の場所です。

※施灸痕は清潔に!

以上で終わりです。

ひとつのツボに5回から10回程度(最初は少ない回数から)お灸を行います。

これを一日に1回、毎日続けます。(火傷、水疱個所に、施灸してはいけません!)

火を消すタイミングをつかむまでが難しいかもしれませんが、うまく合えば、お灸をしたとたんに痛みが取れたりします。

どうです? 効果は現れましたか?

 

-関連ページ 「腰痛に効くつぼ

 

腰痛治療相談掲示板は、こちらからどうぞ。
 ※重要 -腰痛は様々な原因で起こります。自己判断はせず、必ず、医師・専門家の診断を仰ぎましょう

腰痛ナビ management-start form April,2003. (C)サニーデイ

〜 「お灸」についての情報を募集しています。

どんな小さなことでもかまいません、こんな感じだった等の体験談や治療体験など、関連情報をお持ちの方、ご協力をお願い致します。

 ※印は入力必須ですので、必ずご記入下さい。
 ※ご提供頂いたすべての情報が掲載されるとはかぎりません。
 ※又、掲載までにはお時間を頂き、ご投稿者さまに確認のご連絡を差し上げる場合もございます。

 (※)おなまえ
 
 (※)メールアドレス
 
 (※)メールアドレス (再度入力)
 
 URL(http:〜正確に) ホームページをお持ちの方は、ぜひ、ご記入下さい。
 

 メッセージ
 
  控えを送る(送信元へ写しを送信)

   

 

 腰痛は、様々な要因でおこります。自己判断せず、必ず、医師の診断・専門家のアドバイスを仰ぎましょう。


肩こりのツボのことなら 「肩こり百科」

四十肩のツボ・五十肩のツボのことなら 「四十肩・五十肩の勘所」

腰痛治療 病院治療院検索 腰痛体操/ストレッチ 「腰痛ナビ」 よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ 医療/健康求人情報 四十肩・五十肩の勘所 肩こりからくる頭痛・めまい 家庭で出来るマッサージ/肩こり体操「肩こり百科」

腰椎椎間板ヘルニア/坐骨神経痛/ぎっくり腰。病院/治療院検索のことなら、腰痛専門 検索情報サイト::: 腰痛ナビ :::

Management-start form April,2003. (C)サニーデイ

サニーデイ