「腰痛ナビ」腰痛専門、検索情報サイト
 腰痛専門 検索・情報サイト 「腰痛ナビ」

女性の腰痛 〜 妊娠中の腰痛について(2) 姿勢的(生体力学的)による影響

女性の腰痛「TOP」〜はじめに| |腰痛とは| |妊娠中の腰痛-ホルモンによる影響
妊娠中の腰痛2-姿勢的(生体力学的)による影響| |産後の腰痛| |生理と腰痛| |女性の腰痛-その予防と対策


今回は、おなかの「赤ちゃんの成長」に伴って「母体にかかる負担」からの腰痛についてのお話です。
ここでわかり易くするために、大きく2つの段階に分けました。

おなかの「赤ちゃんの成長」に伴って「母体にかかる負担」

1- 体重の変化

2- 姿勢(生体力学)の変化

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1- 体重の変化とは

前ページ「ホルモンによる影響」でお話したように、母体は体重が「妊娠〜出産」までに約11kg〜14kg増えると言われています。
また、妊婦の「体重の増加率」は妊娠末期が最も高く、羊水も約7ヶ月で約700mlと最も増えています。

このことからも「妊娠中の腰痛」は、妊娠中期〜後期にかけて非常に多くみられる大きな原因の1つとして考えられます。

そのために、産婦人科でも「腰痛の予防」として、「腹帯」は「約5ヶ月〜」指導されているようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2- 姿勢(生体力学)の変化とは

妊娠によって体重が増えることにより、姿勢(生体力学)の変化が始まります。
そして次のことが母体に負担として加わります。

(例)お腹が大きくなり、重心が前方へ移動ことによって

  • 腰椎が前の方へ反りすぎる
  • 骨盤が前の方へ傾く
  • 腰椎や骨盤の関節に負担が大きくなる
  • 運動不足による筋力の低下
  • 椎間板への負担の増加   ・・・など
腰椎 腰椎・骨盤 椎間板
腰椎イラスト 腰椎と骨盤のイラスト 椎間板イラスト

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここで改めて、「妊娠中の腰痛の原因」を大きく分けてみると

●体重の変化
●姿勢(生体力学)の変化
●ホルモンによる影響

の3つが、同時に腰痛の原因として考えられます。

 

この3つの原因を図で表わすと下記のようになります。

妊娠中の腰痛原因 相関図

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記にもう少し詳しく説明を加えると、以下のようになります。

筋肉は 「ゆるんだ靱帯」 の分も関節を支えようとしますが

⇒ 「運動不足」 や 「筋肉を傷めた」 ことによって、さらに 「筋力の低下」
⇒ これにより、関節や椎間板には直接に 「より大きな負担」 がかかる

これらの結果、「腰痛とは」でお話した1〜3の腰痛の原因となります。

 

<筋肉など>
「傷ついた筋肉」 などは、筋肉痛のような痛みが起こり、腰痛の原因となる
>腰痛症

<関節>
負担のかかった関節には、「微小な傷」 が繰り返し起こり、腰痛の原因となる。傷ついた関節は、関節が変形する 「変形性脊椎症」 になる可能性が非常に高い! (そして、この腰痛は 「産後の慢性的な腰痛」 となる可能性が非常に高い!)
>変形性脊椎症

<椎間板>
負担のかかった椎間板は、「ヘルニア」となる可能性が非常に高く、腰痛の原因になる。
>ヘルニア

 

又、妊娠している時には 「恥骨結合」 や 「仙腸関節」 で骨の成長がみられ、わずかながらに延長することも原因の1つと考えられます。

また、妊娠中期から産褥期の骨密度の変化にも注意が必要です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再度、ここで「重要なこと」は、

●すでに腰痛を持っている人
●解剖学的な負担を持っている人には、

「妊娠中の腰痛」がさらに深刻になる可能性が高いということです。

そしてさらに、「妊娠〜出産」をきっかけとして、 「産後の腰痛」となる可能性が十分に考えられるのです! (次回に説明)

これから「妊娠の予定がある方」「妊娠中の腰痛の方」には、 「赤ちゃんへのケア」と同時に「母体へのケア」もすることをご提案させていただきます。

 

ほうじょうカイロプラクティック
院長 北條 善之

北條カイロプラクティック 千葉県市川市市川

北條 善之 プロフィール  
ほうじょうカイロプラクティック院長

都立小松川高校卒業
武蔵大学卒業
B.A(Bachelor of Art)

ロイヤルメルボルン工科大学日本校卒業
B.App.Sc (Bachelor of Applied Science)
B.C.Sc (Bachelor of Chiropractic Science)

ほうじょうカイロプラクティック

千葉県市川市市川 1-26-33

TEL:047-326-7373


女性の腰痛 〜 妊娠中の腰痛について(2) 姿勢的(生体力学的)による影響

女性の腰痛「TOP」〜はじめに| |腰痛とは| |妊娠中の腰痛-ホルモンによる影響
妊娠中の腰痛2-姿勢的(生体力学的)による影響| |産後の腰痛| |生理と腰痛| |女性の腰痛-その予防と対策

〜 「妊娠中の腰痛 〜姿勢による影響」についての情報を募集しています。

どんな小さなことでもかまいません、こんな感じだった等の体験談や治療体験など、関連情報をお持ちの方、ご協力をお願い致します。

 ※印は入力必須ですので、必ずご記入下さい。
※ご提供頂いたすべての情報が掲載されるとはかぎりません。

 (※)おなまえ (ニックネームでかまいません)
 
 (※)メールアドレス
 
 (※)メールアドレス (再度入力)
 
 URL(http:〜正確に) ホームページをお持ちの方は、ぜひ、ご記入下さい。
 

 メッセージ
 
  控えを送る(送信元へ写しを送信)

   

 ※重要 -腰痛は様々な原因で起こります。自己判断はせず、必ず、医師・専門家の診断を仰ぎましょう

 

 腰痛は、様々な要因でおこります。自己判断せず、必ず、医師の診断・専門家のアドバイスを仰ぎましょう。


腰痛治療 病院治療院検索 腰痛体操/ストレッチ 「腰痛ナビ」 よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ 四十肩・五十肩の勘所 肩こりからくる頭痛・めまい 家庭で出来るマッサージ/肩こり体操「肩こり百科」

腰椎椎間板ヘルニア/坐骨神経痛/ぎっくり腰。病院/治療院検索のことなら、腰痛専門 検索情報サイト::: 腰痛ナビ :::

Management-start form April,2003. (C)サニーデイ

サニーデイ