腰痛ナビ メインページ 腰痛専門 検索・情報サイト「腰痛ナビ」 

 
 

温湿布か? 冷湿布か?


 

●一般的な考え

急性の腰痛  冷シップ

・慢性の腰痛  温シップ


温めた方が良いのか、冷やした方が良いかは腰痛の種類・症状によって異なります

急性の腰痛何かにぶつけた、激しい動きをした)場合や炎症が有る場合は、主に冷やす方法がとられます。 又、冷シップの代用として、氷を入れた袋や、アイスノンをあてても良いでしょう。 

※氷を入れた袋・アイスノンを用いる場合、冷やしすぎに注意します。

慢性の腰痛の場合は温める方法をとることが多いようですが、暖めて痛みが増す、症状が悪化するような時は、すみやかに中止し、医師の判断を仰ぎましょう。


※どちらにしても痛みが増す場合はすみやかに中止し、医師の診断を仰ぎましょう。

 

 


 

 腰痛は、様々な要因でおこります。自己判断せず、必ず、医師の診断・専門家のアドバイスを仰ぎましょう。


腰痛治療 病院治療院検索 腰痛体操/ストレッチ 「腰痛ナビ」 よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ 医療/健康求人情報 四十肩・五十肩の勘所 肩こりからくる頭痛・めまい 家庭で出来るマッサージ/肩こり体操「肩こり百科」

腰椎椎間板ヘルニア/坐骨神経痛/ぎっくり腰。病院/治療院検索のことなら、腰痛専門 検索情報サイト::: 腰痛ナビ :::

Management-start form April,2003. (C)サニーデイ

サニーデイ